よくあるご質問

商品について

しょうゆ

  • 「うすくちしょうゆ」はナゼ関西で多く使われるのですか?

    • 「うすくちしょうゆ」は、今から約350年前に龍野で生まれました。「うすくちしょうゆ」の特徴として、「だし」のうまみを有効に使い、素材の持つ色や風味をそのまま活かせるため、「だし」を大切にする関西で受入られました。そして、宮中の有職(ゆうそく)料理や茶道から生まれた懐石(かいせき)料理、寺院の精進(しょうじん)料理など伝統的な日本料理と深く結びついて発展しました。濃口しょうゆより「淡い色」ということから、龍野では「淡口しょうゆ」と表現します。日本丸天醤油(株)は寛政7年(1795年)に、延賀(のぶか)家五代茂兵衛により淡口しょうゆの製造を始めました。

  • 賞味期限を過ぎたしょうゆは使っても大丈夫ですか?

    • 賞味期限とは開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、美味しく食べられる期限を示しています。ですので期限が過ぎても使用出来なくなるわけではありません。いつまで使用できるかは保存状態などによって品質の変化が異なりますので、一律には申し上げられませんが、美味しく調理に使って頂くためには冷暗所に保管し、賞味期限内でのご使用をおすすめしています。

つゆ・ポン酢

  • そうめんつゆは1人前何mlですか?

    • 当社は1人前を60mlと設定しております。300mlのストレートつゆですと5人前とお考えください。薬味等の使用量でも変わりますので、お好みで調整してください。

  • ぽん酢の液上部に「固形物」が浮いている。何ですか?

    • ぽん酢の原材料には、柑橘果汁やだしを使用しています。浮遊物のほとんどは果汁成分で、一部だし成分も含んでいます。柑橘果汁を贅沢に配合されたぽん酢は浮遊物も多くなりますが、品質には問題は全くありません。使用時は商品をよく振ってご使用ください。

たれ

  • どこに売ってますか?

    • 市販されている商品は全て卸問屋様を通して納品されているため、販売店についての情報がほとんど無く、販売店の取り扱い状況も日々変化しており、把握できないのが実状です。販売店につきましては、お客様相談室(0791-72-6958)で把握できている範囲になりますが、お調べしご案内させていただきます。ウェブサイトの【お問い合わせ】でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。なお、お問い合わせの際は「商品名」、「内容量」、「お探しの地域」をお伝えください。なお、販売店が見つからない場合や、お調べするのにお時間を頂戴する場合がありますのでご了承ください。

栄養成分、アレルゲンについて

  • 醤油の塩分は何%ですか??

    • しょうゆに含まれる塩分量は商品により違いがあります。
      こいくちしょうゆはおおむね16~18(W/V)%、うすくちしょうゆは18~20(W/V)%、減塩しょうゆは通常のしょうゆの約半分でJAS規格では9(W/W)%以下に決められています。
      ※(W/V)=しょうゆ100ミリリットル中に食塩が何g含まれているか、(W/W)=しょうゆ100g中に食塩が何g含まれているかを表しています。
      複雑ですが、普通の濃口醤油の約半分だとご理解ください。

  • しょうゆのアレルゲンは何ですか?

    • しょうゆの原料となる大豆や小麦は、一部の人にはアレルギー反応を引き起こすもので、義務表示あるいは表示を推奨されている原材料です。ただし、しょうゆの場合、その原因となる大豆、小麦のたんぱく質は、醸造中に酵素によって分解されてしまうため、最終製品のしょうゆ中では確認できないレベルとなっています。多くの方には問題ありませんが、お医者様とご相談の上、お客様にて最終ご判断をしていただきますようお願いします。
      (厚生労働省科学研究班による「食物アレルギーの栄養指導の手引き2008」より)

表示について

  • 賞味期限の表示する方法は?

    • 当社製品の賞味期限の記載方法は製品によって異なりますが、それらはJAS法(日本農林規格)や食品衛生法によってルールが決められており、その法に則って記載しています。
      当社商品では、下記の3パターンで賞味期限を表示しております。(賞味期限2017年4月3日の場合)

      (1)2017.04.03
      (2)17.4.3
      (3)17.3/A

      の3種類の表示形式で表しています。左端の数字が2ケタの場合は西暦の下2ケタ表しています。
      なお、賞味期間が3ヶ月以上の加工食品については年、月までの表示でも良いとされていますので、一部の商品で上記(3)のように、年.月の表示をしているものもあります。この表示方法の場合、製造日を特定するために当社では、年.月の後に製造ロット番号を表すをアルファベットを表示しています。

  • 原材料名に書かれている順番はどのように決まってるの??

    • 製品に使用した原材料を全て重量順に表示、また添加物も原材料の後に重量順に表示することになっています。2015年に施行された食品表示法により、あらたに原材料と添加物を区別するように改訂されました。当社では添加物の前に「/(スラッシュ)」を入れて区別することにしています。移行期間終了の2020年までに順次表示変更を終わらせる予定で進めています。

  • 開封後の保存方法は?

    • 製品により異なりますが、開封後は冷暗所または冷蔵庫で保存しお早めにご使用ください。特に、「ストレートタイプ」のつゆ類は開栓後要冷蔵(10℃以下)で3日以内にご使用ください。詳しくは製品ラベルをご確認ください。

  • ラベルにキャップは「プラ」と書いてありますが容器は何ですか?

    • ラベルに「プラマーク」とその横にキャップ、ボトルと記載されていれば容器は樹脂(PP、PET製等)ボトルで、PETマークにボトルが記載されていればペットボトルです。それ以外はすべて「ガラス瓶」です。PETボトルに臭いの強いものを詰めた場合、再生が難しいことからPETボトルの表示は認められていません。この場合は「プラマーク」にボトルを表示することになります。

その他

  • 容器の処分はどのようにすれば良いですか?

    • ラベルに記載しているリサイクルマークは「プラ」「PET」マークとその横にキャップやボトル等のパーツ名を記載しています。「ガラス瓶」はリサイクルマークはありませんが、ガラス瓶として回収にご協力ください。分別の際はケガには十分ご注意いただき、リサイクルマークがついているものは各自治体の指定に従ってください。

お客様からの声|お客様の声を活かしました!